男性ユーザーに愛されてやまない完全無料コミュニティ

 

有名なコミュニティの料金体系をチェックしてみると、必ずと言って言いほど『女性は完全無料』で『男性は有料のポイント制』と書かれていて男性陣は嫌になっちゃいますよね。

 

確かに女性ユーザーを沢山集めるのには無料にしないといけませんし、キャッシュポイントを作らないと経営が成り立てません。

 

そこで男性から利益を得るためにそう言う料金体系に行きついたのは想像できます。

 

 

でもコミュニティでお金を使うのって何だか嫌ですよね?

 

無料で色んな事が出来るネットにおていタダが当たり前って感じになっていますし、タダだから使って見ようかなって感じになると思います。

 

 

有名なコミュニティはほぼ有料なのですが、実は探せば男性も平等な無料制のコミュニティは沢山あります。

 

そんな男性ユーザーの心を掴んで離さない完全無料制のサービスは圧倒的の会員数によって支持されております。

 

 

動画を見るのだって検索をするのだって無料で出来るけど、広告が表示されたりしています。

 

この広告を掲載する事でスポンサー収入を獲得しています。

 

これによって利用者はタダで利用できると言う感じです。

 

 

お金が一銭もかからないとだけ聞くと怪しく感じてしまいますが、ネットではスポンサーの広告収入で無料で利用者が使えるのは定番です。

 

ヤフーのポータルサイトでニュースを見たりするのもグーグルの検索で調べものをしたりと何でも無料で利用できて便利なネットですが、その理由は広告になります。

 

 

 

ヤフーで言えばトップページの右上に大きなバナー広告が表示されていると思いますし、検索すると結果が表示されるページの上の方と下の方に文字の広告が挿入されていると思います。

 

こう言った広告のおかげでユーザーは無料で使えちゃうわけです。

 

男性もタダで利用できるコミュニティは、この広告によって利用者は恩恵を受けております。

 

スポンサーのおかげで完全無料のシステムが構築できているわけですね。

 

 

デメリットは広告が沢山表示されるのと、メールが沢山配信されて来ることくらいです。

 

もちろん無料なので人件費削減の一環として電話でのお問い合わせには対応していない場合が多いです。

 

大抵はお問い合わせフォームやメールでの問い合わせのみとなっております。